ねこてんは父子家庭だから性格悪い?出身地や経歴は喧嘩凸って?

黒髪清楚系美少女ユーチューバーのねこてんちゃん!

チャンネル登録者数55万人を突破し
今ノリに乗っているユーチューバーさんですが
実は昔は今のようなキャラじゃなかったって知っていましたか?

という事で今回は
ねこてんちゃんの知る人ぞ知る一面に迫ってみたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ねこてん出身地や経歴をご紹介!

1996年10月1日生まれAB型、現在20歳のねこてんちゃん。

身長165cm、体重は42.4kgの細身な彼女は群馬県出身で
現在も群馬にある実家で暮らしています。

ゆるい動画を投稿しているねこてんちゃん
話し方もとっても可愛らしいゆるゆるふわふわな女の子で
特に何をすると決まっているわけじゃなく、ご飯を食べているだけの動画を投稿したりもしています。

鼻にテープを張っている以外はすべて顔出しをしていますね!

この鼻テープは、単に鼻にコンプレックスがあるから、なのだそうです。

そんなねこてんちゃんがYouTubeに投稿を始めたのが2015年4月。

高校生時代はニコ生主として活動していました。

父子家庭で性格悪い?

ねこてんちゃんのお母さんは
ねこてんちゃんが小学校四年生の時に病気で他界しました。

今は父子家庭で、兄弟はお兄さんが二人いるそうです。

お父さんは俳優の阿部寛さんに似ています(*^^*)

お母さんはいませんが
お父さんとはYouTubeの話をするほど仲良しなんです。

高校卒業してニート時代はお父さんからお小遣いをもらっていました。

ユーチューバーとしての収入は手を付けずに全額貯金をしていましたが
お小遣いは20歳までと言われ、20歳になった2016年10月からアルバイトを始めています。

そんなねこてんちゃんは性格が悪いと言われていますが、その理由はいったい…?

昔ニコ生でアンチのリスナーをあおって
コメント数を稼いでいたことがあります。

性格悪いというのはその時の発言などについてですね!

ねこてんちゃん自身も自分が性格悪いと言っており
好きな芸人さんは毒舌でおなじみの有吉弘行さんだそうです。

ニコ生はアンチがいるほどコメント数が伸び
YouTubeはファンがいるほどチャンネル登録者数が伸びます。

その特性を活かしていたのですから頭がいいですよね(*^^*)

喧嘩凸ってなに?

YouTubeからねこてんちゃんを知った人は
びっくりするかと思いますが、ニコ生時代のねこてんちゃんは喧嘩凸をしていました。

喧嘩凸というのは
インターネット内の放送でSkypeなどを利用して口喧嘩をすることをいいます。

徐々に喧嘩になっていくのではなく
初めから喧嘩をする目的で電話をします。

簡単に言えば今流行りの『はい、論破!』でしょうか(笑)

勝った方、つまり言い負かした方は優越感に浸ることができます。

喧嘩凸は賛否両論、おもしろい、おもしろくないに意見が分かれますが
喧嘩凸って昔は閲覧数がものすごい伸びていたんですよね~。

ねこてんちゃんも閲覧数を伸ばすために喧嘩凸動画をしていたり
それだけじゃなく下ネタや暴言など今のゆるふわキャラとは全くの正反対でした!

凸待ちをしているときに、モロ出しの映像を見せられたこともあります。

ねこてんちゃんは下ネタを自分から発信するのは好きだけど
向こうからくるのは嫌悪感を覚えるそうなので、コメントなどでは気をつけ、控えるようにしましょうね(*^^*)

まとめ

今回は可愛らしいイメージのねこてんちゃんについてご紹介しました!

1.ねこてんちゃんの出身地は群馬県、現在も群馬県在住

2.ユーチューバーになる前はニコ生主をしていたという経歴を持っている

3.母親を早くに亡くして父子家庭で育ったが、そこに性格が悪い原因があるとは思えない

4.自分でも性格が悪いと認めている

5.喧嘩凸とは、最初から喧嘩をすることを目的にSkypeなどで会話をすることをいう

6.ねこてんちゃんも喧嘩凸をしていたことが判明!凸待ちに丸出しの人に出会ったことも。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする